風の色、風の声

アクセスカウンタ

zoom RSS リアサスペンション オーバーホール

<<   作成日時 : 2006/12/10 02:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

リアサスペンションからオイルが漏れているのがわかり慌てて購入ショップに持ち込んだのは一ヶ月以上前。
新品との交換は両方で10万円近くかかるけれどオーバーホールなら半額ほど ということでオーバーホールを頼んで、中古のサスを仮装着していたのだがやっと電話がかかってきた。タイミングよく午前中に洗車、ワックスがけをしたところ。早速ショップに行って付け替え作業をする。
ついでに足つきが少しよくなるようにスプリングを短く調節してもらった。それとブレーキレバーとクラッチレバーを小さな手でも指をかけやすいようにハンドルとやや水平に動かしてもらった。
午前中、洗車の時、自分でハンドルのステーを動かしてみようと六角レンチでチャレンジしたが、ピクリとも動かなかったのに、店員さんが回すと、ガツンとネジが緩んだ。
「おもいきりきつく締めてますますからね」
はああ、、バイクのカスタマイズは女の非力では無理なとこがあるんだねー
それから、確かに足つきよくなったのに、なんだか、楽チンになりすぎて物足りなさを感じてしまった。何?この理解不能な感情。

仮のサスで無理してはいけないよ、と、師匠にを受けてアドバイスたけど、これで遠出もできるよ!
リアサスペンション(2本)オーバーホール39,900円(税込み)なり!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リアサスペンション オーバーホール 風の色、風の声/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる