風の色、風の声

アクセスカウンタ

zoom RSS 松阪ツーリング=本編=3/27/2007

<<   作成日時 : 2007/03/29 03:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

8:40 シート下にETCカードをセッティングして出発。まずはR25「針テラス」を目指す。
走り出してすぐに、ガスメーターの異常に気づく。昨夜満タンにしたのに針が落ちたまま。これはちょとヤバイですね。

8:55 茨木インター ETC初体験。前の車に続いて開いたままのゲートを通過したのでほんとに感知されたのかどうか不安。ETCに気をとられてなんと目的地と逆の「京都方面」に進入してしまう。昨日あんなに綿密に計画したのに!おばかーー!

9:20 名神桂川SAに入り作戦ねりなおし。滋賀経由で昨日のルートに戻る道を探したが、やはりここは無理をせず、一番オーソドックスな栗東からR1で伊勢に向かう事にする。
半月前の琵琶湖行きがこんなところで役立つなんて、、突然のアクシデントだったが一度通った道なので安心感がある。

10:00 栗東−R1へ。大阪市内のR1とは大違いでこの辺は片側1車線の細い道。それなのに走っているのはトラックばかり。すり抜けもできず渋滞にイラつく。

11:00 道の駅発見 「あいの土山」お茶所らしい。おいしそうなお茶系和菓子が並んでいるが予定が狂っているので長居はできない。出発するとすぐに山道に入り流れがスムーズになった。今日初のツーリングっぽい道。ここが鈴鹿峠みたい。三重県に入る。山道が終わった途端、またトラック渋滞。このトラックはどこから出てきたワケ?再び道の駅「関宿」。ほとんど走ってないけれど、今日のツーリング目的が「道の駅」だったし寄ることにする。ここでMieちゃん兄にメールを入れる。12:00出発

12:10 伊勢自動車道。 12:20「津」通過 12:30牛の絵の「松阪市」の看板。松阪出口への距離表示が短くなるにつれて胸にこみ上げてくるものが、、、遂に出口になり側道へ下りて行く時には涙目になっていた。

画像12:35 松阪に下り立つ!以前から気になっていたインター下の「松阪市」の碑の前にとめて記念写真。これは夢じゃない。私、バイクで帰ってきたよー。お墓の中でじいちゃん、ばあちゃん、おとうちゃん、おかあちゃん、、みんなビックリしてるでしょう!帰りも無事帰れるように見守っててね。

13:30 墓参りに来た時に必ず食べるバーガー屋で昼食。なぜここに来るかというと、東海地区でしか販売していない「みそカツバーガー」が目的。でも今日はメニューになかった、、残念。お店も空いてるし出発までここでたっぷり休憩させてもらう。

15:00 R166に入り帰路へ。今度こそ、昨日たてたルートを走破するよ!
R368に入り、交通量もほとんどない田舎道で走り易いと思っていたのだが「美杉」へと山道に入ったとたん、、、そりゃそうだと思う。私しか走っていないのだ。ここは「好きモン」しか通らない道だったのだ。だんだん道は細くなり車はもはやすれ違いできない。杉木立の中を細かいワインディングの連続。まさに地元「妙見山」を走っている気分だが、まだ続くのか、まだ続くのか、、、と飽きるほどにそれが続く。(ツーリングマップルでも「道幅狭くタイトなコーナーが続く」と書いてあるわー)やっと集落に出てしばらく行くと「道の駅 美山」の看板が見え出した。でもこんな道を通って誰が道の駅へ行くのだろう、、、ここまでも一台も車を見てないぞー。案の定、道の駅はシーンと静まりかえっていた。日も傾きかけていたので写真だけ撮って帰路を急ぐ。ここで、兄から店を出た直後にメールが入っていたのを知る。

16:20 道の駅「伊勢本街道 御杖」着。ここは温泉施設もあって少し車は停まっていたが、ここも長居はできない。写真を撮るだけで出発。目的地「針テラス」まではR369をひたすら走るのみ。めちゃくちゃ走りやすい道。70〜80ガンガン。(これまたツーリングマップルに書いてあるとおり!)ところが「針」の表示も見え出したところまで来て、前のトラックに合わせて曲がってしまいそこから迷走するはめになる。再びR369に入るまで約1時間のロスだった。

17:30 針テラスはスルー。腕に疲労感はあったけれど、とにかく暗くなる前に名阪国道を走っておきたかった。

18:00 天理PAに入る。無事明るいうちに天理越えできた。ここからは西名阪、近畿自動車道、名神と、自宅まで高速1本だ。やれやれ、、、家族に「柿の葉寿司」のお土産を買って、兄にも無事帰路についた事を報告。18:15 出発 ここからの高速の数箇所の料金所は、ETCのおかげで実に快適に通過。絶対にオススメ!バイクだからこそETCつけなきゃ!

19:30 帰着。走行距離336キロ  アクセルを握り続けていた右手が痛い!乗車時間約8時間半だものなあ、、、兄からも「日帰り」と知ってご苦労さんメールが届いていた。

この年でも、その気になれば出来るもんやねー。今日はアクシデントで理想のツーリングとはいかなかったけれど、私の人生史上、大きな意義あるツーリングになることは間違いない。
私に「力」をくれたのはMieちゃんと兄だった。
19:46 「あ・り・が・と、師匠!」最後は別れの言葉でなく、お礼の言葉でしめくくったメールを送って、私の「卒業旅行」は終了です。

茨木から松阪まで、バーチャルツーリングして下さい


松阪ツーリング 3/28/2007


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
遅ればせながら、日帰りツーお疲れさまでした〜。
日帰りで336キロは結構走りましたね〜。
でも一泊ツーには物足りない距離ですね。
「帯に短し タスキに長し」と言ったところでしょうか。*^-^*
割合としては高速と下道、どんなものでしたか?
最近は日も長くなってきて、これからの時期ツーには最適ですね〜。
でわでは☆
にったん
2007/03/29 20:06
>にったんさん
300キロ超で「物足りない」と言ってのけるカッコイイにったんさん。もう私、昨日死んでました〜(笑)腕は筋肉痛やし、バイクが「スポーツ」であることを再認識ですよ。地図も載せたので見ていただくとわかりますが、高速と下道、ちょうど半分づつくらいでした。でも、この「高速」が疲れる原因なんですよねー私の場合、、。でもETCのおかげで料金所でのストレスは全くなくなり高速も少し身近になったかな(^_^)v
のん
2007/03/30 12:34
nGnzlvNc <a href="http://louisvuittonoutletstore-online.info/">lv outlet</a> tOqqzoHx <a href="http://louisvuittonoutletstore-online.info/">louis vuitton outlets</a> cTspefLn http://louisvuittonoutletstore-online.info/
SkeryrorVob
2012/07/29 06:04
oMfqylYf <a href="http://louisvuittonsac-pascher.info/">louis vuitton</a> nFsbavZl <a href="http://louisvuittonsac-pascher.info/">sacoche louis vuitton pas cher</a> jUlmicAj http://louisvuittonsac-pascher.info/
SkeryrorVob
2012/07/31 03:31
iYmlndMg <a href="http://louisvuittonbags-onsale.info/">louis vuitton bags</a> pYqwrlUq <a href="http://louisvuittonbags-onsale.info/">lv handbags outlet</a> kCgfcgHv http://louisvuittonbags-onsale.info/
SkeryrorVob
2012/08/03 02:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
松阪ツーリング=本編=3/27/2007 風の色、風の声/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる