アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「主婦」のブログ記事

みんなの「主婦」ブログ

タイトル 日 時
しごく!
バレーの練習日。体育館に行くと、若い女の子が来ていて向こうから「こんにちわ!」と挨拶をしてくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/18 21:51
湯治
50歳になった途端、年寄りくさいタイトルになってしまったけれど、今日はバレー部の仲間三人で日帰り温泉旅行に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/17 22:47
大台
誕生日。50歳。 一年前は兄が最終面接だった日。 私にはまだ面接の通知ないまま、履歴書より一つ歳、とってしまった。 カテゴリーに「50歳以上のブログ」を加えなきゃ。 この記事から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 3

2007/04/12 01:29
“おとな”のわがまま
「明日三重に帰る」というメールの返事に、とうとうホンネを書いてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/03/10 21:22
「ムダ」としりつつ、、、
今日も寒い、、、どうやらMie兄は「さむ男」らしい。 兄がバイクを飛ばして神戸まで来た目的はわかってるけど、もしかしたら、一緒に走ってくれるのかもしれない、なんて一日携帯を手元から離さなかった。まあ結果は昨夜から「着いた」メールさへ来てはいないのだけれど。こんな思いをするのは「華」なのか「無駄」なのか、、、またいつかと同じこと繰り返してる。やっぱりどう考えてもムダやね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 413

2007/03/08 18:50
ため息再び
寒〜い!突然こんなに寒くなると、バイクきついなー。さっきVinoにガソリン入れに走ってきた。女の子ターゲットのビジュアル重視のバイクかと思いきや、なかなか走るではないか!「50、60当たり前」。気をつけるように娘に言っとこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 343

2007/03/07 17:11
BLANDNEW MORNING
いつもの朝。子供を車で送っていく。いつもすれちがうバイク、いつも追い抜かしていくバイク。でも今日からはバイクの音に振り向いてもMieちゃんが通りすぎることはない。神様の素敵な偶然も二度とこの街では起こらない。いつもと同じだけど変わってしまった朝。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 3

2007/02/26 10:54
バレンタインデーだよ
Mieちゃん兄への今年のチョコは、洗車の日にもう渡したので、本番当日はFLASHで作ったカードを送る。出来上がったのは日が変わるギリギリ。でもどうせ今頃送っても、今日中に見てもらえやしないんだけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/14 22:24
2005/08/20 ショップめぐり
今日は私から免許取立てのダンナをデートに誘った。目的はバイクショップ巡り。 うちの近所は北大阪有数の「バイクショップ銀座」なのである。 ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ、ハーレー、ドカティのショールーム 量販店や二輪用品店が国道沿いにずらり〜と並んでいる。 ダンナもまだ具体的に乗りたいメーカーや車種は決まっていないという。 まずは量販店RBで中古車を見てみた。大体400で30万円台が平均で並んでいたが、ぱっと目を惹く掘り出し物件はなかった。 いや、一台、カウル装着真っ赤なドカティ40... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/21 03:07
2005/08/19 Mieちゃん入院中
兄から入院中のMieちゃんの近況報告メールが来た。 フレームとか致命的なところにダメージがなかったので最低限の修理だと20万くらいになるとか。 これぐらいだったら何とかいけそうだ、と、兄の気分も前向きになったようで実によかった! ただしタンクはボコボコのままになるらしいけど、Mieちゃん、ぜんぜんOKだからね。 ご主人様以外にこの世にもう一人、ピッカピカだった頃の君をしっかり記憶に焼き付けているヤツがここにいるから。 また「ボコボコ記念写真」撮ってあげるよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2005/08/18 11:21
2005/08/17 私に出来ること
日付が変わってからMie兄にメールをいれてみた。 きっと昨日は周りからいろんな事を言われただろう。同じ事を何度も説明するのも気が重かったろう。バイクを否定される事も言われたかもしれない。 私は兄の理解者だよ、と励ましてあげたかった。   小型の卒検前日、雨上がり、急制動でロックしてぶっ飛んだ。   投げ出されて右半身打撲で教習車を修理工場送りした。   明日の本番が怖いと兄にメールで泣きついたら   アドバイスしてくれた。   マイカーを運転ミスで凹ませて修理費が30万かかったと落... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 10

2005/08/17 13:19
2005/08/16 Mieちゃん事故る!
午後5時半。仕事中、出勤してきたMieちゃん兄が横切った。腕に包帯をしていたのでビックリして「どうしたん!?」と呼び止めた。 「事故りました・・・」「えー!何時?」「今朝」「ケガは?」「ここ擦り剥いた程度」「バイクは?」「ぐにゃっと、、」 店内だったのでその程度のやりとりでまた仕事に戻ったが、私自身がすごいショックを受けてどーっと落ち込んでる。 イカンイカン、兄と一緒に落ち込んでちゃ。 誰よりも励ます事のできる彼女は兄には運悪く帰省中で今いないのだ。 免許取るときも兄に励ましてもらって... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/08/17 12:19
2005/08/15 バイク購入近し?
二輪購入計画、「ダンナに免許を取らせる作戦」が本日完了。 土日しか教習所に通えずゴルフで何回か抜けたりしながら2ヵ月半かかってやっとこさダンナが今日免許証をゲットしてきた。 でもダンナの夢は大型バイク。すぐにでも大型免許をとりにいきたいと言ってる。 ちょっと待ってよ、その費用、まず中型バイク購入にまわしてよ、、、と言いたい。 夢ばっか追いかけないでよ、現実一つづつ塗りつぶして行こうよー。 私、もう3ヶ月も待機してるんだからね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2005/08/17 10:39
めざせ、主婦ライダー!
例のドラマは毎夜連続で、ついつい見逃してしまったのだが、金曜の真夜中にその週の全編を再放送してくれるという粋なハカライがある。このグループがなぜ免許をとるに至ったのかもわかったし、教習所の様子、それに、やはり5人いると、最初から乗り気でない人物がいるのも当然で、落ちこぼれて脱落しかけたり、ダンナに反対される者もいて、それを乗り越えていく皆さんの頑張りが楽しませてくれた。見終わって、決意した。私も主婦ライダーになるぞ! 「ケジメ」前の私だったら、このドラマを初めて見た日にさっそくMie兄に「おも... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/17 09:46
夢は形を変えて
先週くらいから始まっているらしい某TVの深夜の連続ドラマ。たまたまチャンネルが合った場面が主婦の友達グループで普通二輪をとるために教習所に通っている設定だった。5人グループのリーダー格は私と同世代の往年のアイドル、今や「二時間ドラマの女王」と呼ばれる片平なぎささん。思わずそのままドラマに見入ってしまった。「えー、この歳でもチャレンジできるの?」まず、そう思った。ドラマとはいえ、この歳でチャレンジしよう、と思い立ったヒロインに驚いた。(実際はバイクを楽しむの目的ではなくて、この主婦グループのある目... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/05/16 10:44
穏やかな誕生日・・・・のはずだった
雨。今日も雨。サクラは半分散ってしまってる。撮影会をした10日がどんなに貴重な日だったかとつくづく思う。でもとても穏やかな火曜日。ニコニコ迎える事ができた4*歳の誕生日。仕事から帰ると娘から私の好きなターコイズのピアスのプレゼントが。兄と小遣いを出し合ってくれたらしいが、ダンナが約束していたケーキを買い忘れて帰って来たのでふくれている。まさかそんな誕生日イベントが待ってるとは予想していなかったので、自分でロールケーキを買って来たのだが、ダンナとかぶらなくてよかった(のかな?)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/14 10:58
風はまたいつか、きっと吹く
このごろ兄はMieちゃんを店前の駐輪場に停めず、社員用出入り口の方に停めるようになった。「もう駐輪場に停めないの?」と聞くと「あっちに置いとくのは危ないから」と言っていた。「そうなん、、、」兄は知るはずもないよ、それを聞いて私がガックリきた事など。 これからは、公休日に買い物客として店に来ても、もうMieちゃんの姿を見ることはないのだ。それに、もし、私が兄より先に仕事を辞めたら、やっぱりMieちゃんにはもう会えないんだね。 おまけに、4月から院に進学した兄は、時間割が大きく変わって勤務日や勤... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/14 07:20
リカバリ完了〜ケジメ〜
春生まれ。夏は苦手。秋は嫌い。冬はいいけど、冬の終わりは最悪。でも桜が咲く頃パワー復活。いつの頃からか誕生日は一歳若返る日に決めてしまってる。 しっかし今シーズンはキビしかった。花粉症の人が苦しんだと同じように落ち込み激しかった。よく泣いた。ここ何年分の涙が出た。 そして遂に本日リカバリ完了。生まれ変わって出勤した。朝から働いてた仲間が「あーあ、今日は最高の花見日和やのになあ、、」と溜息をついている。申し訳ない、私はつい今まで最高の花見日和を満喫してきました、、、。 リカバリのためには「... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/05/13 11:32
5秒間の未来〜バイバイMieちゃん〜
出勤時間15分前。撮影会終了。兄は忘れ物をしたから一度家に帰ると言ってMieちゃんにまたがった。兄とはいつものバイバイだけど、Mieちゃんに触れるのはこれが最後。思い残している事はないか?これが夢見ていたMieちゃんとの未来の先っぽなの?メットをかぶり走り出そうとする兄に向かって叫んでた。「あそこまで、道に出るところまで後ろに乗せて!」今日までMieちゃんを見てきた思いのたけを込めた一言だった。もちろん兄は躊躇なくステップを出してくれた。バイクの後ろに乗るのも初体験。どこを持ってどう座ればいい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/12 16:50
サクラの下で
12時過ぎ、返事がきた。重ね重ね思う。本当にMieちゃん兄は、いいヤツなのだ。今起きたところだけど時間を作ってくれるというのだ。前回と同じ駐車場で待ち合わせした。長袖が暑いくらいの最高のお花見日和だった。差し入れの缶ジュースを手に待ち合わせ場所へ向かう道、咲きそろったサクラが片想いのMieちゃんとの最後のデートを応援してくれていた。 Mie&兄は先に来て待っていてくれた。私はMieちゃんが好きだ。兄が好きだ。そしてMieちゃんと一緒にいる兄が大好きだ。今日はその想いをしっかり込めて写真を撮る... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/05/12 12:48
最後の願い、叶うなら、、
窓を開けると抜ける様な青空に薄ピンクの花がこの日を待っていたのと言わんばかりに咲き誇っている。なのに天気予報は夜から雨だと言う。「桜も今日が最後の見ごろか…」とうとう私は桜の下でパワー復活できないまま季節の区切りを通過してしまうんだ、と溜息をついたとき、あるひらめきに朝食の片づけの手が止まった。私の背中を押してくれる人がいるじゃないか、最後にもう一度だけMieちゃんと兄に甘えさせてもらおう。もう一度だけ私との時間を作ってもらおう!どうしても今日でないとダメ。 携帯を取って兄へメールを打ち始めた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/11 23:58
葛藤
私の気にし過ぎなのかもしれない。あれからMie兄の彼女が私を意識しているみたいだなんて。もし店長の話を真に受けていたとしたら、まだ学生のお嬢さんには、自分の母親と同じ世代の私がなんとも節操のない女に写っていることだろう。人生にはいろんな形の愛がある事を理解するにはお嬢さんはまだ20年早い。 私はどんどん深く悩みだした。彼女の事が無くても、私のしている事はやっぱりおかしいのかもしれない。同郷だという事でMie兄にはずいぶん甘えてきた。私がいろいろ頼みごとをするから兄はそれに応えてくれてるけれど、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2005/05/11 02:49
心の花粉症
今年の杉花粉の飛散量は尋常ではなく、花粉症の人には地獄の季節の到来らしい。幸い、去年まで花粉症とは無縁の体質。今年発症する人が激増するという事なので油断はできないが、まず大丈夫。しかし、、私はこの時期になると精神的に落ち込む「心の花粉症」になる。4月生まれ、桜の花の下でおぎゃー、と生まれた私は、春を待ちわびる気持ちが強すぎて、春かと思えば冬に逆戻りする「三寒四温」にあわせて情緒不安定になってしまう。今年も追い討ちをかけるように私を悩ます出来事が重なる。 その一つがMieちゃん兄の彼女がらみ。私... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/05/08 07:43
譲れない想い
Mieちゃん兄に彼女ができた。どこの誰かまでは本人はしゃべらないけど、私は気付いてた。同じ店のバイト仲間で兄の大学の後輩でもある女の子だ。三拍子揃った人気者が彼女に選んだこれまた三拍子揃ってる女の子に対抗意識を燃やすつもりなどはなから無い。勝った、と胸を張れるのは歳の甲だけだ。二人並んで歩いてるのを見ても絵になりすぎで「へ〜・・・」と思う程度だ。ところが、そんな私が泣いてしまう程、悲しい時がある。Mieちゃんが彼女を後ろに乗せて走り抜けて行くのを見る時だ。彼女の前にも女の子とタンデムしてるのを見... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/06 01:30
真冬のホタル
以前、Mie兄がMieちゃんに自作パーツでビデオカメラを取り付けてツーリングした時の動画をインターネットで見せてくれた事があった。少々知識のある私はそのURLから「もしかすると?」と思い、indexページを入力してみた。すると「バイクにアンダーネオンを装着したレポート」に関するホームページが開いた。作者のプロフィールは何もなかったが、写っていたのは、間違いなくMieちゃんだった。専門的なページだったので文章はちんぷんかんぷんだったが、写真のMieちゃんは暗闇の中でぼっーっと青白くお腹を光らせてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/05/05 10:01
終わりの始まり
デジタル画像を加工編集するのが大好きな私は、Mieちゃん&兄の写真も切ったり貼ったりといろいろ遊んで、携帯待ち受け画像用に作って何枚か兄に渡したのだが、その中でも自分でも納得の出来上がりのものをMy携帯の待ち受けにしていた。その携帯をよりにもよって店のサービスカウンターに置き忘れてきてしまった。見つけた人は当然携帯を開く。そして待ち受けに兄の写真を見つけて、レジのおばさまやバイトの子たちの間で一騒ぎおきてしまったのだ。その携帯は持ち主不明のまま店長の手に渡った後私の元に返ってきた。 私は兄に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/05/05 09:17
おばちゃんだって恋をする
Mieちゃん”兄”は地元に建つ国立大学の4回生。イケメンで長身、頭も良いなんて三拍子揃って、職場だけでなく、お客さんにもファンがいる超人気者。私はそんな兄の一番近いところで仕事をしているラッキーガール(?)という事になる。確かに外人さんみたいな大きな目でまっすぐ見られたり、冷蔵庫の中で二人になった時はドキドキしてしまうけど、私はそんなファンの人達より、もっともっと惚れ惚れする兄を知っている。Mieちゃんに乗っているときの兄。Mieちゃんと兄のバランスが最高なのだ。もしももしも、フルフェイスでスモ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/05/02 09:31
”縁”
仕事を終え「客」として店に入るとMie兄がビール売り場で品出しをしていた。”よし、チャンス!”と意を決して傍により話しかけた。 「三重ナンバーのバイクに乗ってますよね?」 「ああ、はい。。」 「という事は三重出身ですか?」 「僕は松阪です。」 その一言で次に用意していた言葉が飛んでしまった。だって「私は松阪なんですよ」と言うつもりだったから。=Mieちゃんは私の故郷の風の中を走ってきたんだ。=この店に就職しなかったらこんな素敵な私たちを結ぶ”縁”を知らずにいたんだね。何だか片想いだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/30 02:35
風はMieちゃんへと流れた
2004年6月。 私はリクルートに必死だった。毎年4月に更新して続けていた仕事が今年で打ち切りになったのだ。ハローワークに通い、コネで紹介してもらい、得意分野のTT関連の職を探した。条件にあうものが見つからず、一般事務に範疇を広げたがやっぱりダメで、GWまでに決める計画がずるずると6月に突入してしまった。2ヶ月間無収入は限界だ。もうどこか、パートのおばちゃんでいい、私の我侭な条件をのんでくれるところだったら、、、 そんな時、いつものスーパーのウィンドウに貼ってあった求人広告。「宅配事業新規展... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2005/04/27 21:56
多分、彼がオーナーさん
2004年3月23日 Mieちゃんは引越ししてしまったと思い込み一週間ほど、淋しい気持ちも薄れてきたその日、いつもの様に買い物に来た私の前に、間違いなく、三重ナンバーのピカピカのMieちゃんがでん、と停まっていた。「ウソ・・・Mieちゃん!!なんでいるの!!」相変わらずMieちゃんはそっぽ向いたまま。でも私の顔にみるみる笑みが戻った。もう気持ちワクワクで店に入り買い物を始めた私の前を若い男性店員さんが横切った。「あ、この人、前からいた人・・・」すっかり異動で入れ替わりになったと思っていたのに久... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/27 00:40
それは切ない片想い
Mieちゃんはいつ見てもピカピカだった。オーナーさんがどれほどMieちゃんを大切にしているかが手に取るようだった。ひと月、ふた月、、、私は三重ナンバーのMieちゃんに心の中で話しかけてきた。ちょっとマイナーな日も故郷の名前を見るとふっと気分が軽くなった。嬉しい事があった時はニタニタしてわざと触れるくらいに横を通ってみた。すっかり同郷の友達気分だった。 ところが、だ。2004年3月の事。駐輪場からMieちゃんの姿が消えてしまった。三日、四日、五日、今までこんなに日をあけてMieちゃんを見ない事な... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/26 02:20
Mieちゃん
私の足を止めた”初めてのバイク”はそれからも駐輪場に時々停まっていて、買い物に行くのが楽しみになった。多分オーナーはここの店員さんなんだろう。ナンバープレートから”Mieちゃん”と名前もつけた。バイク占いならぬ会えた日は”ラッキーデー”ということにして、わざと真横を通り、小さく「おっす、元気?」なんて声をかけたりした。 時々は立ち止まってじっくりとMieちゃんを鑑賞した。いつもピカピカの真っ黒なボディ。そのボディに映える金色のホイール。タンクに記されたHONDAのロゴとウィング。 バイクな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2005/04/25 00:55
今思えば、それが運命の出会い
2002年 秋。 近所のスーパーマーケットの入り口近くの駐輪場。一台のバイクの前で足が止まった。正確には「バイク」ではなくて「バイクのナンバープレート」だ。そこには私の故郷「三重」の文字があった。このあたりで「三重」ナンバーを見る事がほとんどなかったので胸がキュンとなるぐらい懐かしい気持ちになって日ごろ思い出しもしない故郷の山や川や田んぼの広がる風景が甦った。 「君、三重のどこから来たの?」心の中で問いかけてみた。新車でまだピカピカのそのバイクは「ツン」とそっぽを向いているみたいに見えた。犬... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/24 09:05
バイクと私〜最悪の事態〜
29歳の時。 来週末のスキー旅行に浮かれていたかもしれない。点検のためディーラーに納車に向かった。店は片側2車線の広い国道の反対側だった。右折の機会を待って発信した瞬視界にバイクがはいった。ブレーキも間に合わず私の車とバイクは衝突してしまった。投げ出されるライダー。こなごなに砕けた助手席側のサイドガラス。 悪夢だった。私の前方不注意による事故だった。幸いだったのは相手ライダーが無傷だった事とこちらに同乗者がいなかった事だった。 事故の処理は保険で相手バイクの修理費を出すだけで済み、相手も良... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/24 08:35
バイクと私と〜失恋編〜
25歳の時。 彼から別れ話。 性格の不一致で別れた元彼女の弟がバイク事故で亡くなり、失意の中、彼に連絡をとってきたと言う。 「彼女を守ってやりたい。のんはしっかりしてるから僕でなくても大丈夫。」 は?何、そんないつか見たドラマみたいな展開。私は捨てられても平気な女だというの? そりゃ、目がつりあがってるから小さい頃から気が強い、と思われてきた。 体育会系だから、体格もいいし、肩幅広いし、いかり肩だし、力だって普通の女子よりは強いよ。 でも泣き虫だし、悩んだら食べられなくなって三日で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2005/04/20 21:57
バイクと私〜高校時代〜
高三の時。 下校時、校門の前の道でバイクが転倒し、男の子が投げ出されるのを見てその場にへたりこんで泣いてしまった。でも、その子はケガをした様子もなく私の方を「うるさいなあ」とでも言う様に睨んで走り去った。 翌日、自習の為に立ち寄った地元の図書館のロビーで、私の前で他校の男子生徒が集まってにぎやかにしゃべっていた。 「昨日、○○高校の校門の前でコケてなあ、見てた女が叫んで泣いとった!」皆で笑っている。 ・・・それは私や・・・勉強をしにきているとはとても思えないその団体から遠ざかった。 《... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/04/20 21:07

トップへ | みんなの「主婦」ブログ

風の色、風の声 主婦のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる